2018/12/26 大井10R ’18メトロポリタンディセンバーカップの予想

まつりのあと

平成最後の有馬記念。

制したのは3歳馬・ブラストワンピースでした。

1番人気に推されたレイデオロは2着、障害の絶対王者の参戦として注目を集めたオジュウチョウサンは9着でした。

レースはテレビで見ていたのですが、ブラストワンピースは返し馬が最高に良かった。

思わず馬券を買い足したくなったのですが、もうPATに残金がありませんでした・・・。

あの返し馬を見れば、この結果も納得です。

池添騎手はやっぱり大舞台に強いですね。

レイデオロもパドック・返し馬とも絶好の雰囲気でした。

まあ、あのデキで負けたなら仕方ないですし、結果論ですが、ちょっと距離が長かったようにも思えました。

で、◎に推したオジュウチョウサンですが。

大健闘という賛辞がネット上であふれていますけれど、僕はやっぱり勝ってほしかった。

レースぶりからしても、別にこのメンバーに通用しない感じはしなったですし。

今日の敗因は、レース前に絶好枠と言われた最内枠がアダになったかな、と。

レースをよく見ていると、何度か前につんのめって走りづらそうにしている様子がうかがえました。

騎乗した武豊騎手もレース後のコメントで同じようなことを述べていました。

走り方がいつものオジュウチョウサンではなかったように思います。

スタミナにモノを言わせて、外目を走った方が、今回の馬場ではよかったかもしれませんね。

それでも、4コーナー2番手で直線を向き、直線でも残り100mくらいまでは食い下がっていましたから、立派なものです。

少なくとも障害の絶対王者としての威厳は保てたレースだったと思います。

さて、この先、オジュウチョウサンはどこに向かうのでしょうか。

明け8歳馬ですから、無理はできないでしょう。

レース後のオーナーのコメントが物議をかもしているようですが、しばらく様子をうかがいたいと思います。

地方競馬が忙しい

さて、有馬記念が終わると、普通の競馬ファンは「まあ、あとはホープフルSと東京大賞典くらいかあ」という感じになるのですが、地方競馬ファンはここからが本番というくらい、忙しい感じになります。

有馬記念後のばんえいを除く地方競馬の重賞レースを並べてみると、

23日 佐賀・中島記念

24日 浦和・ゴールドカップ/名古屋・名古屋グランプリ

27日 園田・兵庫ゴールドトロフィー

28日 高知・金の鞍賞

29日 大井・東京大賞典

30日 大井・東京シンデレラマイル/笠松・ライデンリーダー記念

31日 水沢・桐花賞/大井・東京2歳優駿牝馬/笠松・東海ゴールドカップ/園田・園田ジュニアカップ/高知・高知県知事賞

と、重賞レースが目白押し。

特に大みそかは5重賞です。

いやあ、27日あたりから予想が忙しくなりそうですね。

まさに師走です。

来年につながる準重賞

さて、重賞連発の忙しい年末ですが、今日予想してみたいのは、26日大井のメイン・準重賞’18メトロポリタンディセンバーカップです。

このレースはJRA交流レースで、距離は1200m。16頭が出走します。

地方競馬、特に南関のスプリント路線は、キタサンミカヅキが一歩抜けている印象ではありますが、キタサンミカヅキも明け9歳馬。

そろそろ若い馬の台頭があってもおかしくありません。

来年の飛躍が期待される若い馬の活躍に期待したい準重賞です。

頭打ちのJRA勢より

さて、早速ですが、予想です。

◎はヴィブラビ

ヴィブラビ | 競走馬データ - netkeiba.com
ヴィブラビの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

大井・荒山厩舎の3歳牝馬。

6月に行われた優駿スプリントでクルセイズスピリツの3着という実績があります。

前走のJRA交流戦ではしぶとく粘って2着。

勝ち時計も今回のメンバーとの比較でも優秀な部類です。

鞍上はデビュー3戦目以来となる御神本騎手。

すんなりハナを切れればしぶとさを発揮してくれると思います。

〇はプリサイスキング

プリサイスキング | 競走馬データ - netkeiba.com
プリサイスキングの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

戦績的にはこの馬がダントツなんですが、最近あまり成績が芳しくないんですよね。

今回は坂井英光騎手との初コンビとなります。

持ちタイムと大井1200mへの適性ではピカイチだと思いますので、ぜひ新しい面を引き出して、強い姿を見せてほしいな、と思います。

▲はナイキアドヴァンス

ナイキアドヴァンス | 競走馬データ - netkeiba.com
ナイキアドヴァンスの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

この馬はどちらかというと1400m中心に使われてきたのですが、ここ最近1200mで結果を残しています。

3走前からコンビを組んでいる藤本騎手とも手が合っていそうです。

最内枠を引きましたから、スタートを決めてうまく逃げられれば、このメンバーでも十分通用すると思います。

△はユアマイラブ

ユアマイラブ | 競走馬データ - netkeiba.com
ユアマイラブの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

JRAから転入初戦となります。

当日の馬体重やら気配やらをしっかり見極める必要がありますが、一応中央準オープンクラスからの転入ですから、力は一枚上と見るべきでしょう。

不安要素の方が多いくらいではありますが、同じくらい一発に期待できそうです。

×はモシオトゥニヤ

モシオトゥニヤ | 競走馬データ - netkeiba.com
モシオトゥニヤの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

正直、持ちタイムとかは見劣りするんですが、3歳馬の伸びしろに期待したいと思います。

好成績を残してきた瀧川寿希也騎手とのコンビではなく、和田譲二騎手とのコンビになりますが、プリサイスキング同様、新しい側面を引き出してくれると面白いと思います。

年末は忙しい

おかげさまでこの週末は、年賀状作成以外はゆったりと過ごさせてもらっています。

ただ、平日となると、仕事が忙しい。

やっぱり年末は、なんだかんだ言ってせわしなくなりますよね。

この年末のせわしない感じって、嫌いじゃないんですけどね。

そして、今年の年末は「平成最後」という言葉がよく使われています。

平成が終わるってなんだかあまり実感がわかないんですよね。

そもそも譲位自体が珍しいというか、近代以降では初めてのことですからね。

まあ、その珍しい年末を、忙しいながらも、楽しく過ごしたいものです。

コメント