【地方競馬予想】京成盃グランドマイラーズ(2022年3月24日 船橋11R)

01_予想01_地方競馬03_南関競馬

伝説のGIIっていう言葉がありますよね。

すぐ思い浮かぶのは、’98年毎日王冠

サイレンススズカvsエルコンドルパサーvsグラスワンダー。

この文字面を見るだけでも、ワクワク・ゾワゾワしてきます。

あとは、’96阪神大賞典

ナリタブライアンとマヤノトップガンの一騎打ちは、競馬史に残るレースでした。

あとは’14札幌記念もゴールドシップやハープスターの2強対決で湧きましたね。

競馬は、グレードが高いレースほど賞金が高いので、好メンバーが集まる仕組み。

ですが、ときたま、GIの前哨戦であるGIIに好メンバーが集まり、激戦が繰り広げられます。

そんなときに伝説のGIIが生まれるのかもしれませんね。

今回予想する第25回京成盃グランドマイラーズも、

ワクワクするような好メンバー

がそろいました。

1着賞金は2100万円ながら、レース間隔的にかしわ記念の重要なステップレース。

ということもあって、これでもか!というくらいの好メンバーが集まっています。

注目の出馬表はこちら

昨年はカジノフォンテンが制した京成盃グランドマイラーズ。

まずは昨年のレース回顧から予想をはじめましょう。

コメント