【中央競馬予想】フェブラリーステークス(2022年2月20日 東京11R)

01_予想02_JRA

僕は昔から素直じゃない。

人からはよく、

素直な人だね

と言われるが、自分では全然素直だとは思っていない。

むしろ真逆。

自分の人生を振り返ってみると、いつも素直じゃなかった。

普通の道を敢えて避けて通ってきている。

主流とか、普通とか、そういうものをとにかく避けるように生きようとしてきた。

中学入学後、たいていの人は運動部に入るところ、別に運動が苦手でもないのに帰宅部。

理系でもないのに高専に行こうとした。(結局、親に説得されて高校は普通科に)

大学も、周りは地元の大学に行く人が多い中、地元を飛び出して縁もゆかりもない関東へ。

にもかかわらず、滑り止めはなぜか関西の大学ばかり。

大学入学後も、素直じゃない自分全開。

友達が大勢で誕生日を祝ってくれるために集まっているのに、あえて遅れて登場。

周りがみんなドコモの携帯を持つ中、一人ツーカー。

教育系の学部なのに、教員免許を取らない。

なのに就職しないで、院に行ってみたり。

かと思えば、急に就職活動し始めたり。

就職活動も逆張り全開。

どの業界も、絶対に業界トップは受けない。

たとえば車業界なら、トヨタは受けない。

運よく内定をいくつかもらったけど、同じ業界で、明らかに規模が大きい安定している会社じゃなく、規模の小さい会社を選ぶ。(今も勤めてる)

入社してからも、半ドンで、仕事終わりに同期同士で仲良くランチに行くって言ってるのに、一人WINSに行く。

結婚式も友人同僚は呼ばずに家族のみ・・・。

素直だとか、素直じゃないとか、もうそう異次元を超えていて、要は、

面倒くさい奴

なのだ。

そんな面倒くさい奴である僕の、極めつけの面倒くさい流儀がある。

コメント