【地方競馬予想】東京盃(2021年10月6日 大井11R)

01_予想01_地方競馬03_南関競馬

10月は神無月。

神がいない月ですか。

最近、若者の間ではすぐ「神」という言葉が使われますよね。

「神ってる」なんていう言葉も一時期はやりました。

そうそう簡単に神なんて出てこないんですがね。

そうやって冷めた目で見てしまうのは、年を取った証拠でしょうか。

年を取ると、神頼みっていうことも、少なくなるような気がします。

神頼みしたところで、どうしようもないという境地でしょうか。

それでも、初詣とか、場面場面で神社を訪れたときとかは、しっかりお祈りをしてしまいます。

ホント人間は、都合のいい動物ですね。

さて、今回予想するのは、大井のダートグレードレース、第55回東京盃です。

距離は1200m。

1着賞金は3500万円です。

出走は13頭。

出馬表はこちら

ダービーグランプリも好メンバーがそろいましたが、このレースも好メンバーがそろいましたね。

特に地方馬が、中央勢をビビることなく有力どころが出てきたのは好印象です。

それでは昨年のこのレースの振り返りからみていくことにしましょう。

コメント

  1. […] 【地方競馬予想】東京盃(2021年10月6日 大井11R)10月は神無月。 神がいない月ですか。 最近、若者の間ではすぐ「神」という言葉が使われますよね。 「神ってる」なんていう言葉も一時 […]

  2. […] そして大井のダートグレード2連発、東京盃とレディスプレリュード。 […]