【地方競馬予想】ビューチフルドリーマーカップ(2021年8月29日 盛岡12R)

01_予想01_地方競馬02_岩手競馬

あっという間に8月ももう終わりですね。

今年の8月も、残念ながらコロナに振り回された1か月でした。

いつまでこの状況は続くんでしょうか。

イライラだけが募ります。

そんな中、先日、夫婦ケンカのようなものをしました。

まあ、言い争いとかそういうものではないので、ケンカじゃないのかもしれませんが、妻と険悪なムードになったのは確かです。

ことの詳細は割愛しますが、原因を突き詰めて考えると、コミュニケーション不足です。

伝えるべきことを、伝えるべきタイミングで伝えなかったから誤解が生まれ、誤解から不信につながるんだな、ということを改めて感じました。

ともするとコロナ禍は、コミュニケーションがおろそかになりがち。

むしろ、こういう状況だからこそコミュニケーションを密に取っていくべきなのに・・・と反省している次第です。

面倒くさがらず、やるべきことをしっかりとやらないと、と思った次第です。

全国交流の牝馬重賞・ビューチフルドリーマーカップ

さて、つまらない僕の内輪話は置いといて、競馬の予想にいきましょう。

今回予想するのは、盛岡の重賞、第47回ビューチフルドリーマーカップ。

岩手が生んだ名牝の名を冠したレースです。

距離は2000m。

1着賞金は400万円の全国交流重賞、グランダムジャパン2021の一戦です。

出走は14頭。

出馬表はこちら

非常に好メンバーがそろっていて、楽しみな一戦です。

ただ、盛岡2000mって、施行回数がきわめて少なくて、データ傾向把握が難しいんですよね。

なので、今回はデータ傾向分析は割愛させてもらって、出走各馬分析に注力したいと思います。

コメント