【地方競馬予想】黒船賞(2021年3月16日 高知3R)

01_予想 01_地方競馬 04_名古屋競馬

今回予想するのは、高知唯一のダートグレードレース・第23回黒船賞です。

僕は毎週欠かさず高知競馬を見ています。

ですが、欠かさず見ているのは一発逆転ファイナルレース。

正直言って、一発逆転ファイナルレースの予想法は、ほかのどの競馬場の、どの競馬にも応用が利きません

なので、今回の黒船賞の予想は、できるだけ一発逆転ファイナルレースのイメージをはずして考えないといけないな、と自制しています。

さて、そんな前置きはさておき、今年の黒船賞の出走メンバーはこちら

中央勢は、まあそこまで抜けた馬がいないな、という印象。

一方、地方勢は、南関から一線級の馬が複数参戦。

いつものダートグレードレースとはちょっと装いが違うな、という印象を持ちました。

地元勢もトップクラスのメンバーがそろったと言っていいでしょう。

そこで、今回の予想は、

地元勢はどこまでやれるのか?

地元以外の地方勢は中央勢にどこまで太刀打ちできるのか?

中央勢に死角はないのか?

といった観点から、軸馬を絞り込んでいくことにしたいと思います。

コメント