【地方競馬予想】ユングフラウ賞(2021年2月23日 浦和11R)

01_予想 01_地方競馬 03_南関競馬

今回予想するのは浦和の3歳牝馬重賞・第13回ユングフラウ賞です。

ユングフラウというのは、スイスにある山の名前。

実は私、この山に行ったことがあります。

新婚旅行で。

新婚旅行は、ヨーロッパ3国をめぐりました。

ドイツ→スイス→フランス

もう10数年前のことで、記憶が薄れつつありますが、ユングフラウはとても寒かった記憶があります。

スイスの高山鉄道に乗っていった思い出がありますね。

ちなみに、最後の訪問国・フランスでは、自由な時間がたっぷりありました。

当時、弟がフランスに住んでいたので、パリまで出てきてもらって、街を案内してもらいました。

そして、フランスに、パリに来たなら、ということで、もちろん、あの場所にも連れてってもらいました。

ロンシャン競馬場

当時の写真が何枚かありましたので、アップを・・・。

あいにく、競馬開催日ではありませんでしたが、中に入って、スタンドから馬場を見ることができました。

馬は走っていなくても、競馬場の雰囲気の違いは十分感じられましたね。

そんな新婚旅行を思い出しつつ、ユングフラウ賞を予想していきましょう。

出馬表はこちら

例によって、データ分析から入ります。

この記事をシェアする
【当ブログも掲載中!】Umamob(ウマモブ)のご紹介

Umamob(ウマモブ)は全国の選りすぐりな競馬ブロガーの予想・考察記事をまとめた競馬情報メディアです。中央競馬から地方競馬まで幅広いレースの予想記事をまとめています。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


ほぼ毎日競馬

コメント