2018/8/29 大井11R アフター5スター賞の予想

暑さ倍増

いったん涼しくなったのに、また暑くなってきました。

昨日、妻とも話してたんですが、「暑い」という言葉の、もうワンランク上の言葉が必要なのではないでしょうか?

いったいどうなってしまってるんでしょうかね?

明日は的場DAY

さて、そんな暑い中でも競馬は毎日やっています。

人間も大変ですが、馬も大変ですよね。

馬も熱中症になるそうですから。

その点、ナイター競馬っていうのは、この暑い時期にもってこいですね。

今週は大井・トゥインクルレースです。

今開催の注目は、先日、地方競馬最多勝記録を更新した的場文男騎手を祝して行われる「的場DAY」

いろいろな催しが開催されるみたいで、是非行きたいのですが、明日はちょっと行けなそうです…。

代わりに、水曜日の重賞、アフター5スター賞を見に行きたいと思います。

キタサンミカヅキ断然?

さて、そのアフター5スター賞ですが、いいメンバーが揃いました。

この後のダートグレードレースでも好走してくれそうなメンバーばかりです。

ただ、実績・実力ともに断然なのはキタサンミカヅキでしょう。

59キロという斤量以外は特に不安要素もありません。

森泰斗騎手は、先週の川崎くらいまであまり調子が上がってなかったのですが、週末、JRAで気を吐いて復調気配。

まあ、軸としては間違いないと思います。

相手関係は?

で、キタサンミカヅキの相手関係ですが、これはなかなか抜けた馬がおらず、混戦模様です。

そんなわけで、予想パターンとしては、紐荒れ込みのパターン②でいきたいと思います。

対抗に推したいのは…

で、その、キタサンミカヅキの相手ですが、◯には大井の帝王・的場文男騎手騎乗のコーリンベリーを推したいと思います。

近走は奮っていませんが、なんといってもGI馬ですからね。

大井の1200m、斤量55キロ、休み明けリフレッシュ状態ならば、好走してくれると思います。

文男さん騎乗に賛否両論ありますが、僕は手が合うと思ってます。

さすがにキタサンミカヅキの逆転までは厳しいと思いますが、馬券内は十分あると思います。

さらに大井1200mに戻って、内枠ならば好走しそうなクルセイズスピリツを▲に据えます。

実力的にはコーリンベリーやクルセイズスピリツを上回ると思いますが、キタサンミカヅキより外枠で、鞍上が不調のアピアは△まで。

以下、前哨戦で好走を見せた×プリサイスキング、鞍上好調の注サマーダイアリー、軽い斤量が不気味な☆タイセイラナキラまで抑えます。

買い目は、三連複フォーメーションで、

12-5.10-5.7.9.11.13の9通りで勝負します。

不調?の御神本騎手

ところで、このレース、本当ならアピアに対抗くらいは打ちたかったんです。

習志野きらっとスプリントの走りも見事でしたし、大井生え抜きの馬が勝ってほしいという思いもありまして。

ただ、鞍上・御神本騎手が、ここのところ今ひとつパッとしないんですよね。

先週の川崎も、結局勝ち星なし。

川崎は比較的成績が良い競馬場のはずなんですが。

見てると、馬場読み、展開読みに、いつもの御神本騎手らしさがありません。

言葉は悪いんですが、レースが雑です。

どうしたんでしょうか。

まあ、騎手も好不調がありますから、こういう時もあるって片付けられれば良いんですが。

開催が変わって、月曜日、火曜日と大井で大暴れするようなことがあれば、▲と入れ替えても良いかもしれません。