【地方競馬予想】園田金盃(2020年12月9日 園田11R)

01_予想01_地方競馬07_園田競馬

今週の園田。

開催のメインは水曜日に行われる園田金盃。

なんとこのレース、1着賞金が3,000万円。

ダートグレードレース並み、いやそれ以上の賞金レースです。

南関ならそういうレースもちらほらあります。

ただ、園田でもそういうレースが出てくるとなると、いよいよ地方競馬復権の時代到来かもしれません。

そんな景気のいい話題の園田金盃。

・・・なんですが、やっぱりこのレースを語るうえでは避けて通れない、悲しいニュースもあります。

11月8日に金沢競馬場で行われた北國王冠。

そのレース直後に倒れ、息を引き取ったタガノゴールドのことです。

おそらく、元気ならばこの園田金盃に駒を進めてきたであろうタガノゴールド。

なんていったって、昨年の覇者ですからね。

それが、あんなことになるなんて・・・。

馬は生き物ですから、生死の話題は避けて通れません。

でも、やっぱりこういうニュースは聞きたくない。

タガノゴールドの冥福を祈りつつ、賞金3,000万円に見合った好レースを期待しましょう。

出馬表はこちら

コメント