【地方競馬予想】エーデルワイス賞(2020年10月15日 門別11R)

今回予想するのは門別のダートグレードレース・エーデルワイス賞です。

エーデルワイスと聞くと、小学校の時リコーダーで演奏したことを思い出しますね。

日本での花の名前は「セイヨウウスユキソウ

日本には分布しない、高山植物なんだそうです。

前にもこのブログで言いましたけど、競馬をやっていると、花の名前とか、宝石の名前とかに詳しくなりますよね。

誕生石なんて覚えるつもりもないのに、

10月の誕生石はオパール!

って、すぐに言えます。

競馬って、本当に役に立つ趣味ですね。

スポンサーリンク

ハイレベル?エーデルワイス賞

さて、今年のエーデルワイス賞ですが、出走は16頭と揃いました。

出馬表はこちら

例年通り1200mで行われます。

メンバー構成を見ると、連勝中の馬がずらりと並び、ハイレベルなレースが期待できます。

JRAからの参戦は4頭。

戦績的にはすずらん賞勝ちの①ラストリージョでしょうか。

早速、次ページで、まずは過去のこのレースを振り返るところから予想に入りたいと思います。

コメント