【地方競馬予想】戸塚記念(2020年9月16日 川崎11R)

今日は子供を連れて動物園に行ってきました。

朝一番で行って、昼前には帰ってきたのですが、帰りのときの入り口は長蛇の列。

入り口で検温していたのも混雑の理由のひとつでしょうが、コロナ禍&猛暑でどこにも行けなかった子供連れが、少しの晴れ間めがけて、動物園に殺到したのでしょう。

やっぱり、みんな制限、制限で、うっぷんが溜まっているんでしょうね。

うちの家族も、もれなくそうです。

早く、制限なく、いろんなところにお出かけできる日が来るといいですね。

そして、単一の動物しかいない、しかもその動物が色鮮やかな服を着た人間をのせて猛スピードで走る、

大人の動物園

にも早く自由に行けるようになってほしいものです。

スポンサーリンク

素質馬が集まった戸塚記念

さて、今回予想するのは、川崎の重賞、第49回戸塚記念(SI)です。

1着賞金は3,000万円とダートグレードレース並みの高額。

距離は2100mです。

今年の出走は14頭。

出馬表はこちら

羽田盃馬や東京ダービー馬の参戦はありませんが、重賞ウイナーが揃い、注目の一戦。

3歳秋のチャンピオンシップ最高峰のひとつであるこのレースを飾るのはいったいどの馬でしょうか。

早速、次ページ以降で予想を展開していくことにしましょう。

コメント