的場文男騎手 7152勝の地方競馬勝利数新記録達成!

ついにこの日が

いやあ、待ちわびたこの日がやってきましたね。

大井の帝王、的場文男騎手がついに佐々木竹見元騎手が持つ地方競馬勝利数7151勝を更新する7152勝目を挙げ、歴代単独トップに立ちました!

言葉はいらない

この感動、もう言葉で表すのは野暮ってもんですね。

記録更新の瞬間はやっぱり動画で見るのに限ります。

和田騎手が並びかけてきたときは、「また和田かよ!」と思ってしまいましたが、直線に入ってからは力が違いました。

騎乗したシルヴェーヌは3歳馬ながら初出走の馬。

初出走の馬を初勝利に導いた結果が大記録というあたりが、フミヲさんらしいと言えばらしいですね。

あとは東京なんちゃらのみ

さあ、誰も破ることはないだろうと言われていたこの記録を塗り替えた文男さんが、次に目指すのはやっぱり東京ダービーでしょう。

37回挑戦して10度の2着。

本人は口では諦めたとかなんとか言ってますが、まだまだ諦めるのは早い。

ぜひ、来年は決めてほしいですね。