【地方競馬予想】赤レンガ記念(2020年5月21日 門別12R)

コロナ自粛でいろいろとやりたいことがたまってきました。

まあ、変わらず競馬はできているので、そこまで「うっぷん」がたまっているわけではありませんが・・・。

コロナが落ち着いて、日本全国いろんなところにいけるようになったら、門別競馬に行ってみたいですね。

午前中に北海道に入って、日中は馬産地めぐり。

大好きなグラスワンダーに会って、午後から門別競馬。

競馬三昧の旅がしたいです。

スポンサーリンク

コスモバルク記念の再戦ムード・赤レンガ記念

さて、そんな門別競馬の重賞・赤レンガ記念を予想していきましょう。

出走は9頭と少頭数。

うち7頭が4/23のコスモバルク記念に出走していました。

距離は異なり(1800m→2000m)ますが、コスモバルク記念の再戦ムードが濃い一戦です。

同じようなメンバーだから同じ結果になる、というわけにはいかないのが競馬の面白いところ。

距離も違えば、枠順も違いますし、馬場状態も違う。

一頭一頭の体調も違いますしね。

だからだから同じメンバーでレースをしても、同じ結果にはならないのです。

赤レンガ記念の推奨馬

①ステージインパクト


距離が2000mに伸びるならこの馬。

昨年の道営記念2着。

しぶとく確実に伸びる末脚は上位を外さない安定感があります。

宮崎騎手とのコンビで勝ち鞍はありませんが、息の合ったレースぶりを見せています。

復帰戦のコスモバルク記念でも2着。

最内枠もゲットして、条件が好転する今回は狙い目です。

コメント