【地方競馬予想】若葉オープン(2020年5月14日 川崎11R)

今日もWinning Postの話題から。

Winning Postってよくできた競馬ゲームだと思います。

ただ、長くやっていると不満もあって、改善してほしい点がいくつかあります。

ひとつは、転厩ができないこと。

多少ペナルティがあってもいい(例えば友好度が下がるとか)ので、転厩させてほしいですね。

次に、騎手の名前。

いろいろと権利関係が難しいのでしょうが、実名にしてほしいですね。

地方競馬の騎手や外国人騎手も同じです。

3つめは、障害レースがないこと。

オジュウチョウサンという超絶名馬が出てこない競馬ゲームって競馬ゲームと言えるんでしょうか・・・。

4つめは、地方競馬の扱い。

ダートグレードしかないって、寂しくないですか?

余計なキャラクターとのやり取りとかいらないので、地方競馬馬主から始めるモードとか作ってほしいです。

話はそれますが、同じコーエーテクモの人気ゲームに「信長の野望」がありますね。

僕も大好きなゲームですが、信長の野望はシリーズによってコンセプトが個性的です。

合戦重視だったり、外交重視だったり、大名から始まらないモードがあったりします。

おんなじことをウイポでもやってほしいんですよね。

地方競馬馬主スタートとか、調教師モードとか、騎手モードとか、海外馬主モードとか。

まあ、ほかにもウイポに改善してほしい余地はあるんですが、この4つが実現できるなら、もっと高くても買いますね。

ちなみに今遊んでいるウイポは、最近あまり代り映えしないのもあって、8の2017をやりこんでいます。

スポンサーリンク

川崎の3歳戦・若葉オープン

さて、今回予想するのは木曜日川崎のメイン、若葉オープン。

1500mの3歳戦で出走は10頭。

出馬表はこちらです。

それでは早速推奨馬です。

若葉オープンの推奨馬

①ボンマモン


川崎で内枠。

森泰斗騎手を確保。

持ち時計1位。

同条件で羽田盃2着のブラヴールにも勝っている。

ここまで条件が揃えば、さすがに推奨せざるを得ません。

他にも魅力的な馬はいるんですが、この条件なら崩れないだろうということでボンマモンを選びました。

外のほうに前に行くタイプの馬が集まりましたので、コーナーまでに包まれないようにインを進めれば、あとは森泰斗騎手が何とかしてくれるでしょう。(適当・・・)

コメント