【地方競馬予想】ダイナミックチャレンジ(2020年5月12日 川崎11R)

大型連休も終わり、過ごしやすい季節になってきました。

いつもこの時期くらいになると花粉が収まるので、花粉症の僕にとっては、これくらいの時期が過ごしやすい時期になります。

いつも、なら。

今年はコロナウイルスの影響もあって、マスクが手放せません。

マスクをしていると蒸れるんですよね、口周りが。

あれが不快でたまりません。

ただ、マスクをしているといいこともあります。

たとえば、ニンニクがキツイ食べ物を食べられる、とか。

女性は化粧をしっかりとしなくてもいいそうです。

あと、のどが渇きにくくなりますね。

いろいろ不便な世の中ですが、不便さの中にもちょっといいところを見つけて、毎日心穏やかに過ごしたいものです。

スポンサーリンク

川崎の準重賞・ダイナミックチャレンジ

さて、南関は川崎開催に移ります。

火曜日のメインは、準重賞・ダイナミックチャレンジ

1600m戦になります。

京成盃グランドマイラーズのトライアルレースになっていて、このレースで1着になると、京成盃グランドマイラーズの優先出走権が与えられます。

出走は11頭。

出馬表はこちら

川崎1600mの特徴については、以下の記事も参照してください。

【地方競馬予想】スパーキングナイトチャレンジ(2020年4月14日 川崎11R)
緊急事態宣言が出てからというもの、ホント娯楽がなくて、ついついTwitterばかり見てしまいます。ただ、Twitterも政府の対応への批判だとかばかりで、なんか殺伐としています。心まで荒まない...

ダイナミックチャレンジの推奨馬

④エンパイアミライ


中央から転入後、3戦して[2.1.0.0]

明らかに地方の砂が合っています。

2着に敗れた2走前も、相手がブースターですから、まあ致し方なし。

前走の船橋1700m戦も強い内容でした。

鞍上が御神本騎手に乗り替わりとなりますが、中団やや後ろから差してくるタイプの、この手の馬とは手が合いそうです。

4連勝中のリュウノセンターという強敵がいますが、リュウノセンターは大外。

枠順の面からも、エンパイアミライが有利とみました。

コメント