【地方競馬予想】東京湾カップ(2020年5月6日 船橋11R)

巷ではオンライン飲み会というのが流行っているようです。

コロナウイルスの影響で外出自粛が叫ばれる中、自宅でお酒を飲みながら、オンライン会議ツールなんかを使って飲み会をやるということだそうです。

流行りはじめただいぶ最初のころに、妻がオンライン飲み会をやっていて盛り上がっていたのを見て、いろんな飲み会のありかたがあるんだなぁ、と思いましたが、かくいう私も、明日、お誘いが入りました。

男同士の集まりなんですが、男同士で顔見ながら飲んで、果たして盛り上がるんでしょうかね・・・。

まあ、何事もやってみないとわからないですからね。

いまのうちにビールをしっかり(たっぷり)冷蔵庫に冷やしておきたいと思います。

スポンサーリンク

東京ダービーへの最終きっぷ?東京湾カップ

さて、今回予想するのは船橋の3歳重賞・東京湾カップです。

距離は1700m。

この競走の1・2着馬には東京ダービーへの出走権が与えられます。

事実上、東京ダービーへの最終きっぷを賭けた争いと言っていいでしょう。

今年の出走馬は12頭。

出馬表はこちら

1着賞金1,800万円という高額賞金レースということもあってか、メンバーがなかなかそろっています。

それではさっそく、推奨馬です。

東京湾カップの推奨馬

⑫エメリミット


前走クラウンカップは少々忙しい競馬になりました。

それでも後方からポジションを上げて、4着ならば、まあ御の字でしょう。

5勝中3勝を挙げている船橋コースならば巻き返しが期待できますし、船橋1700mで勝ち星があるのも強み。

大外枠ではありますが、スパイラルカーブで1コーナーまでの入りもそこそこ長い船橋ならば問題なし。

強敵ぞろいのレースではありますが、前走敗戦からの巻き返しに期待したいと思います。

コメント