【地方競馬予想】駿麗賞(2020年2月13日 船橋11R )

体調を崩しました。

妻がずっと風邪ひいてて、いつかうつるんじゃないかと思ってましたが、やっぱり来ました。

喉が痛い。

咳が出る。

たんが絡む。

体からだるい。

何度ひいても風邪は嫌なものです。

そんなわけで、今回予想する船橋木曜日のメイン、駿麗賞の推奨馬は「簡易版」でご容赦ください。

スポンサーリンク

駿麗賞の推奨馬

オープンクラスでも実績がある馬が揃い、上位の実力は伯仲。

難解なレースですが、

⑥イリオン

を推奨します。

現在4連勝中。

前走57.5キロを背負って、稍重ながら船橋マイル1.42.2は秀逸です。

千葉県は水曜から木曜にかけて雨予報で馬場が渋るのは必至。

そうなればこの馬の出番でしょう。

今回は斤量が2キロ軽くなって、山崎誠士騎手とも続戦。

距離延長がどうか、という不安要素はありますが、血統的にはむしろ中距離向き。

今回の強敵相手に結果が残せれば、この先も楽しみな一頭になりそうです。

コメント