【地方競馬予想】ビオラ賞(2019年12月5日 大井11R)

今回予想するのは12月5日の大井メイン、ビオラ賞。

1600mのA2クラスの一戦。

距離は1600m。

出馬表|地方競馬情報サイト
KEIBA.GO.JP | 地方競馬情報サイトです。

実力のある馬がそろっています。

ただ、実力馬にかぎって、久々のレース。

状態面が気になるところですね。

難解な一戦になりそうです。

スポンサーリンク

大井1600mの特徴

このブログでは大井1600mについて語りつくしてきました。

【地方競馬予想】サンタアニタトロフィー(2019年7月31日 大井11R)
今回予想するレースは、今開催の大井競馬のメイン、第40回サンタアニタトロフィーです。 距離は1600m、出走は16頭です。 大井競馬場とアメリカ西海岸のサンタアニタ競馬場は、1995年に友好交流提...
【地方競馬予想】2019年5月21日 大井11R さつき賞
5月も中盤を過ぎ、初夏の気候。 今週の南関は大井開催。 火曜日のメインは古馬によるマイル戦・さつき賞。 出走は13頭です。 早速予想のポイントを整理します。 大井1600mのポイント 馬番...

とにかくクセのあるコースであることは間違いありません。

クセがあるからこそ、そのクセを読み切れば予想は割と簡単です。

参考レース

今回のビオラ賞、直近で当該の大井1600mを走っている馬が極端に少ない、特異なレースです。

11/12 ノベンバー賞(大井1800m)

地方競馬ライブ

10/17 カシオペア賞(大井1400m)

地方競馬ライブ

6/25 ムーンビーチ賞(大井1600m)

地方競馬ライブ

ビオラ賞の結論

このレース、久々の実力馬の取捨が予想のカギを握ります。

特に取捨に迷うのはハヤブサマカオー

今年6月以来のレースです。

これで外枠だったら迷わず切るんですが、最内枠を引きました。

実力はあります。

うーん、取捨判断に迷う一頭です。

実績馬で、なおかつ前走いい走りをしたキャッスルクラウンあたりもねらい目。

ただ、乗り替わりなんですよね。

ずっと繁田騎手が乗ってきて、前走で結果出したのに乗り替わり。

繁田騎手によほどのお手馬がいるのかと思いきや、ナガラキコウシ

お手馬です!と強調するほどの馬でもありません。

安定感で行けばステムパートナー

でもこの馬、1600m実績に乏しいうえに、勝ちきれないんですよね。

繰り返しになりますが、極めて難解なレースです。

そんな中で、ひねりだした推奨馬は、

⑪トーセンブル

です。

やや外枠なので、その点はあまりおすすめできません。

ただ、この馬、マイルは得意としていて、[2.3.3.3]という成績。

近走はさえないものの、重賞でも好走実績がある馬です。

乗り替わりがなく、本田正重騎手が引き続き乗る点も好材料。

おそらく人気薄なので、高配当を狙いたいレースですね。

コメント