【お知らせ】方針転換

突然ですが、僕の悩みを聞いてください。

・・・

・・・

予想が当たりません。

・・・

・・・

いや、ボチボチ当たってはいます。

例えば、先日の東京盃。

【地方競馬予想】東京盃(2019年10月2日 大井11R)
今週の南関競馬は先々週に引き続き大井開催。 開催のメインは、水曜日の東京盃。 1200mのダートグレードレースです。 →大井コースの基...

印を見ていただければわかると思います。

一応、▲△で。

スポンサーリンク

的中の概念

新聞なんかに予想を載せているプロの方で、△△でも、

「的中!」

と声高に叫んでいる人もいます。

まあ、それはその人の価値観なのでしょう。

でも僕は、▲△なんかで、「当たった」なんて言えません。

当たらなくなったのはなぜか

そもそも、何でこんなに当たらなくなったのでしょうか。

振り返ってみると、今の予想方法がしっくり来ていない気がします。

今の予想方法は、8月の終わりからはじめました。

予想方法の見直しについて
最近、笑っちゃうくらい馬券が当たりません。 僕は、だいたい1レース1,000円に予算を決めて、その中でいろんな買い方をします。 例えば、...

今でも、この予想方法の理論は間違っていないと思っています。

でも、予想が当たりません。

予想が当たらないから、苦しい。

苦しいから悩む。

悩むと楽しくない。

悪循環です。

ブログのモットーは?

そもそも、当ブログは、ほぼ毎日、競馬を楽しむことがモットー。

それなのに、苦しんで、悩んで、楽しくないって・・・。

もはやブログを続ける意味があるのか、というレベル。

 

いっそのことやめてしまうか。

 

そんなことを考えたときもありました。

アクセス数は増加の一途

でも、最近、当ブログのアクセス数が増えてきています。

おかげさまで、多くの人に見ていただいています。

見ていただいた、ということは、何かしら期待をもって見ていただいているのだと思います。

なのに、期待に応えられていない。

予想を当てて期待に応えたいのに、予想が外れて、期待に応えられない。

期待に応えられないから苦しい。

苦しいから悩む。

悩むと楽しくない。

・・・

また、悪循環です。

いったいどうしたらいいのだろうと、悩む毎日です。

吹っ切れた?

ただ、今日、レディスプレリュードの予想が見事に外れて、なんか吹っ切れました。

【地方競馬予想】レディスプレリュード(2019年10月3日 大井11R)
今週はダートグレードレースの当たり週ですね。 火曜日に白山大賞典@金沢 水曜日に東京盃@大井 木曜日にレディスプレリュード@大井 で...

ああ、もうこの予想方法を続けていたらダメだな、と。

繰り返しにはなりますが、今の予想方法は、理論としては完ぺきだと思っています。

この予想方法こそが「理論上は正しい」予想方法だと思っています。

でも、当たらない以上、「楽しい」予想方法ではありません。

こういうことって日常生活でもよくありますよね?

理屈としては正しいんだけど、なんか腑に落ちない。

理屈としては正しいんだけど、楽しくない。

今の僕の予想方法は、まさにこの状態なんだと思います。

再び競馬を楽しむために

そこで、決めました。

このブログの原点に立ち返り、競馬を楽しむ、ということに重点を置きたい、と。

じゃあ、競馬を楽しむためにはどうしたらいいか。

やはり、それは、予想を当てることに尽きます。

じゃあ、予想を当てるにはどうしたらいいか。

なんか堂々巡りのような、禅問答のような話ですね。

でも、ここで、この禅問答は、単純な話であることに気が付きました。

予想を当てる、ということだけを考える。

ならば、

当たる確率の高い馬の選び方をすればいい

のではないか、と。

馬券という点で言えば、

もっとも当たる確率の高い馬券で予想をすればいい

のではないか、と。

ここまで言えば、もうおわかりだと思います。

そう、複勝です。

複勝の予想をすれば、当たる確率が高まり、また競馬が楽しめるのではないか、と。

複勝の問題点

しかしながら、競馬をする方ならおわかりだとは思いますが、複勝は配当が低い馬券種別です。

万馬券なんて、まずありえない馬券種別です。

時には、元返し、なんてこともあります。

そんな馬券の予想をして、楽しいのかと。

馬券を買う以上、夢=万馬券を狙うのが楽しいのではないか、と。

確かに、そういう考え方もあります。

でも、万馬券なんて、そうそう当てることはできません。

当たらなければ、楽しくない。

そういう結論だったわけです。

すなわち、こと、このブログでは、

万馬券を狙いに行って外す・・・より、

複勝をちゃんと当てて、

それをほぼ毎日積み重ねて、

競馬を楽しむ、というところに力点を置きたいのです。

競馬予想の方針転換

そんなわけで、もう何回目かわかりませんが、このブログの競馬予想の方針転換をします。

今後は、

複勝1点勝負の予想

を掲載していきたいと思います。

仮にその1点勝負の馬が、グリグリの本命馬だったとしても、それはそれで「よし!」とすることにします。

もちろん、そんなド本命馬ばかりを狙っていくわけではありません。

「頭=単勝は難しいかもしれないけど、3着以内はありそうだな・・・。」

なんていう馬を積極的に狙っていきます。

リピーターの方に対して

当ブログのアクセス内容を見てみると、けっこうリピーターの方がいらっしゃるんですよね。

本当にありがたいことです。

今回の方針転換は、そんなリピーターの方々をうんざりさせてしまうような方針転換であることは認識しています。

今回の方針転換で、うんざりさせてしまったのなら、素直に謝ります。

ごめんなさい。

でも、やっぱり僕は、このブログを通じて、競馬を楽しみたい。

そして、ブログを訪れていただいた方にも、競馬を楽しんでもらいたい。

 

このブログで、僕が競馬を楽しんでいることを伝える。

伝える中で、ご覧いただいた方に、予想の「気づき」が提供できたらいいな、と思っています。

そんなブログになるよう、これから精進していきたいと思います。

何卒ご理解を賜ればと思います。

 

コメント

  1. […] 【お知らせ】方針転換突然ですが、僕の悩みを聞いてください。 ・・・ ・・・ 予想が当たりません。 ・・・ ・・・ いや、ボチボチ当たってはいます。 …everydaykeiba.com2019.10.03 […]