【地方競馬予想】武蔵野オープン(2019年6月27日 大井11R)

今日予想したいのは、6月27日(木)の大井メイン・武蔵野オープン。

古馬1200m戦になります。

出走は8頭と少頭数。

この8頭という少頭数に注目して、今回は予想を組み立ててみましょう。

スポンサーリンク

少頭数時の傾向

まず8頭以下の少頭数における大井の1200m戦の傾向を分析してみましょう。

馬番別成績

馬番 勝率 連対率 複勝率
1 13.3% 26.7% 38.3%
2 18.3% 26.7% 45.0%
3 17.7% 29.0% 38.7%
4 12.9% 33.9% 54.8%
5 11.1% 25.4% 38.1%
6 8.8% 22.8% 35.1%
7 17.8% 40.0% 51.1%
8 13.3% 20.0% 40.0%

やや内枠が有利と言えるでしょうか。

脚質別成績

馬番 勝率 連対率 複勝率
逃げ 37.3% 49.2% 64.4%
先行 20.2% 36.5% 55.8%
差し 9.0% 26.3% 41.9%
追込 4.4% 13.3% 20.4%

差し馬も意外と健闘しています。

人気別成績

【大井1200m×8頭立て以下の人気別成績】

人気 勝率 連対率 複勝率
1 46.8% 61.3% 67.7%
2 22.2% 42.9% 71.4%
3 15.9% 44.4% 60.3%
4 1.6% 23.8% 38.1%
5 6.3% 14.3% 28.6%
6 7.0% 12.3% 26.3%
7 2.3% 2.3% 2.3%
8 0.0% 3.4% 20.7%

【大井全コースの人気別成績】

人気 勝率 連対率 複勝率
1 36.7% 55.1% 67.7%
2 18.0% 36.1% 48.8%
3 12.4% 27.4% 40.3%
4 9.5% 21.2% 32.9%
5 6.5% 15.9% 27.3%
6 4.8% 12.5% 21.4%
7 3.8% 9.7% 18.2%
8 2.7% 7.1% 13.4%
9 2.2% 5.9% 10.9%
10 1.9% 4.6% 8.7%
11 1.2% 3.4% 6.7%
12 1.0% 2.5% 4.9%
13 0.5% 1.7% 4.0%
14 0.5% 1.4% 3.0%
15 0.0% 1.1% 2.4%
16 0.0% 0.8% 1.5%

競馬の格言で、よく少頭数は人気薄を狙え、というのがありますが、こと大井1200mに限って言えば、人気通りの決着になりやすい傾向がありそうです。

武蔵野オープンの予想

◎タイセイラナキラ

○サマーダイアリー

▲ラブミークン

牝馬で56キロの斤量というのはちょっと酷な気もしますが、本命はタイセイラナキラ。

単騎逃げが予想されますが、なんだかんだ言って逃げ馬は有利。

1番人気が予想されますが、1番人気の勝率も悪くなく、3枠という枠も申し分なし。

軸は堅いと見ました。

以下、最内枠で赤岡修次騎手の騎乗がちょっと不気味なサマーダイアリー、大井1200m戦で勝ち鞍もあるラブミークンを挙げたいと思います。

少頭数とは言え、伏兵にはやや注意が必要でしょうね。

コメント