2019年5月5日 金沢10R 北日本新聞杯の予想

長かったゴールデンウィークも最終盤。

特に5/5(日)は海外でケンタッキーダービー。

中央でNHKマイルカップ。

地方では3重賞開催です。

熱いですね。

そのうち今回は金沢の重賞・北日本新聞杯を予想します。

距離は1700m、出走は12頭による3歳馬の争いです。

スポンサーリンク

金沢1700mのポイント

馬番別成績

  勝率 連対率 複勝率
1 12.9% 24.2% 37.9%
2 8.8% 26.4% 33.6%
3 11.3% 19.4% 36.3%
4 11.4% 24.4% 34.1%
5 5.7% 17.9% 26.8%
6 11.7% 25.0% 41.7%
7 10.8% 17.1% 24.3%
8 14.3% 21.9% 34.3%
9 8.6% 18.3% 31.2%
10 13.8% 16.9% 18.5%
11 7.9% 15.8% 18.4%
12 14.3% 35.7% 35.7%

やや内枠有利か。

脚質別成績

  勝率 連対率 複勝率
逃げ 28.5% 39.7% 53.6%
先行 12.7% 25.0% 34.2%
差し 8.7% 21.1% 33.9%
追込 1.2% 6.7% 13.9%

逃げ先行有利も差しにも3着以内なら差しにも要注意

騎手成績(30鞍以上)

  騎手 勝率 連対率 複勝率
1 吉原寛人 27.4% 43.5% 59.7%
2 青柳正義 19.2% 29.8% 37.5%
3 栗原大河 13.8% 21.5% 33.8%
4 田知弘久 12.5% 21.9% 32.8%
5 中島龍也 10.6% 20.0% 40.0%

種牡馬成績(10戦以上)

  種牡馬 勝率 連対率 複勝率
1 ゼンノロブロイ 27.3% 45.5% 54.5%
2 マヤノトップガン 25.0% 31.3% 43.8%
3 アドマイヤマックス 23.1% 46.2% 53.8%
4 チーフベアハート 23.1% 38.5% 38.5%
5 パイロ 20.0% 30.0% 40.0%

北日本新聞杯の予想

◎スターキャデラック

○ニューホープ

▲ロンギングルック

◎に推したスターキャデラックは南関でも十分勝負になっていた馬。

このコース断然の成績を残している吉原寛人騎手騎乗で万全の態勢。

大外枠ですが、上記の通り意外と好成績。

死角は見当たりません。

一方、2番手以下は混戦ムード。

○に推したのはニューホープ。

他地区での重賞でも強豪相手に善戦。

最内枠は好成績が目立ちます。

位置取りがカギになりそうですね。

▲はロンギングルック。

勢いならこっちの方が勝りそう。

勝ち方が地味ではありますが、そういう馬は勝負強いとも言えます。

さすがにスターキャデラックを逆転するところまではどうかと思いますが、ニューホープとは差がないと思います。

コメント