2019年5月4日 水沢11R やまびこ賞の予想

ゴールデンウィーク真っ只中。

いかがお過ごしですか?

ゴールデンウィーク中の地方競馬の重賞シリーズも後半戦。

今日は水沢の3歳重賞、やまびこ賞の予想です。

距離は1900m、頭数は8頭と少頭数となりました。

スポンサーリンク

水沢1900mのポイント

なぜか真ん中あたりの枠が好成績

  勝率 連対率 複勝率
1 0.0% 20.0% 46.7%
2 18.8% 18.8% 31.3%
3 6.3% 18.8% 18.8%
4 31.3% 50.0% 68.8%
5 25.0% 31.3% 37.5%
6 0.0% 18.8% 18.8%
7 12.5% 12.5% 31.3%
8 0.0% 0.0% 7.1%
9 0.0% 7.1% 14.3%
10 7.1% 21.4% 28.6%
11 0.0% 0.0% 0.0%
12 16.7% 16.7% 16.7%

まあ、8頭なのであまり気にしなくていいですかね。

“差し”までなら十分馬券内

  勝率 連対率 複勝率
逃げ 29.2% 50.0% 58.3%
先行 11.4% 18.2% 34.1%
差し 5.1% 15.3% 27.1%
追込 5.1% 7.7% 7.7%

脚質が定まらない3歳馬なので、あまり参考にならないかも。

騎手成績はやっぱり山本兄弟

  勝率 連対率 複勝率
山本聡哉 21.4% 28.6% 35.7%
山本政聡 20.0% 33.3% 46.7%
関本淳 20.0% 20.0% 30.0%
菅原辰徳 16.7% 16.7% 16.7%
菅原俊吏 12.5% 12.5% 12.5%

種牡馬

  勝率 連対率 複勝率
キンシャサノキセキ 42.9% 57.1% 57.1%
フレンチデピュティ 25.0% 25.0% 50.0%
ロージズインメイ 25.0% 50.0% 50.0%
シンボリクリスエス 16.7% 16.7% 50.0%
ダイワメジャー 12.5% 37.5% 37.5%

現役時代の得意距離などからは想像ができない「謎」な構成です。

盛岡vs水沢

  勝率 連対率 複勝率
水沢 9.6% 18.3% 27.9%
盛岡 7.8% 17.6% 27.5%

ほぼ互角ですね。

やまびこ賞の予想

◎パンプキンズ

◯グレートアラカー

▲トーセンロブロイ

前走岩手日報杯を制したパンプキンズを筆頭に取りました。

ほかに逃げる馬もいなさそうですので、スピードの違いで押し切る展開が濃厚。

前走あと一歩まで追い詰めたグレートアラカーは馬体重が前走+23キロ。

今回、絞れてくるならば巻き返し可能。

▲には岩手日報杯で離された3着ながら、山本聡哉騎手が不気味なトーセンロブロイとしました。

結果論ですが、岩手日報杯の再現濃厚という予想です。

せっかくのゴールデンウィーク中の3歳重賞ですが、やや低調なメンバーですね。

コメント