2019/3/21 笠松11R マーチカップの予想

スポンサーリンク

こんにちは。uskです。

先日、このブログをご覧いただいている方から、ある指摘が。

 

uskさんのブログ、いつも前置きが長いよね。

うーん、そうでしょうか。確かに自分でも長いかなぁ、と思って書いているところはありましたが、いざ指摘を受けると、ちょっと凹みます。

ちょっと書きぶりを変えてみましょうかね。(またか・・・)

スポンサーリンク

さっそく予想

そういう指摘を受けてしまったので、さっそく予想に入るスタイルで行ってみましょう。

◎はハタノリヴィール。

近5走は勝ち鞍こそないものの、4→2→3→4→4と安定した成績。

昨年このレースを制した時の勢いはないものの、得意な条件になれば、まだ力は発揮できるはず。

前に行きたい馬が少ないメンバー構成だけに、いつもより前目につけられるかどうかがポイント。

連覇もありうるとみました。

○はイブキ。

メンバー中、数少ない前に行く馬。

中央500万特別勝ちがある馬で、地力はあるはず。

前走も僅差ながら勝利を挙げて、ようやく地方の競馬に慣れてきた感じ。

展開面の有利もあいまって、上位進出は必至とみました。

▲はメモリージルバ

10歳馬ながら、前走も大差をつけて勝利するなど、意気盛ん。

強い相手にそこそこのレースを続けており、大崩れはなさそう。

前走で見せたような、前目で進められるレース運びができれば、上位2頭の逆転もありうると見ます。

△はデジタルフラッシュ

近5走が4→1→3→4→1と安定した成績。

前走は相手に恵まれた感はあるとはいえ、2着に0.8秒差をつける圧勝。

勢いがあるのはこの馬。

やや展開に注文が付く印象なのと、外枠がどうかということで評価は下げたものの、一発はありそう。

コンパクトなかきぶりはいかがでしょうか

ということで、極めてコンパクトに記事をまとめてみました。

これで、ご指摘をいただいた方の反応を待ちましょう。

いや、ありがたいことなんですよね。

一人で淡々と書いていると、何が正解なのかわからなくなることが多々あるので、客観的な視点からモノを言っていただくのは本当にありがたい。

ついでに、予想の視点についてもご指摘いただけると、もっとありがたいんですがね。

01_予想 01_地方競馬 05_笠松競馬
スポンサーリンク
この記事をシェアする
スポンサーリンク
【当ブログも掲載中!】Umamob(ウマモブ)のご紹介

Umamob(ウマモブ)は全国の選りすぐりな競馬ブロガーの予想・考察記事をまとめた競馬情報メディアです。中央競馬から地方競馬まで幅広いレースの予想記事をまとめています。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ


ほぼ毎日競馬

コメント